ばいあぐらのおかげで未だ現役!シアリスやレビトラより選ぶ理由

ばいあぐらのおかげで未だ現役!
シアリスやレビトラより選ぶ理由

3つの特徴

日本では現在、男性の勃起に関する悩みに対して改善する方法として3つの治療薬の使用を許可されています。
許可されているといっても薬局などで購入できる市販薬ではなく、医師の診断によってのみ処方が許されている処方せん薬になります。
発売当初は社会問題として取り扱われたこともあり、間違った使用方法や飲み合わせてはいけない薬の併用を行ってしまうと血圧を急激に下げてしまったり、性行為の直後に心停止をおこいし死亡事故につながってしまうケースもありました。
専門的な知識を持たず薬の服用を行うことは当然してはいけないことですし、思わぬ事故を招くこともあるので注意が必要です。
危険性を知った上で、もっとも信頼性が高いと言われている薬であるバイアグラという薬があります。
ばいあぐらとは、シルデナフィル塩酸塩という成分で作られており現在販売が行われているのが25・50mgの2つになります。
25mgで1300円/錠、50mgで1500円/錠になり、保険がきかない自由診療になるため薬価も高く性行為の度に使用することは費用もかなりかかりますので使用の判断は慎重に行うようにして下さい。
ED治療薬の仕組みとして、陰茎の勃起を抑制している酵素の働きが優位になりすぎてしまいおこると考えられているため、このPDE5と呼ばれる酵素の働きを阻害し一時的に血管を拡張することによって海綿体に血液を集め、静脈を充血させることによって硬さがあり持続性のある勃起をすることができるようになります。
先ほど最初に記載した通り3種のED治療薬があり、この治療薬以外にもレビトラとシアリスという薬があり、レビトラは即効性が高く服用から15分ほどで効果を発揮してくれる特徴をもっていて、シアリスはこれら薬の欠点を改良して作られたもので食事によって効き目が左右されることはなく、男性が性行為をしたい時にいつでも出来るようにするために薬が体内に長くとどまり、36時間もの時間、勃起不全改善の効果をもたらしてくれます。
効果は3つとも同じですが、ばいあぐらだけでなくそれぞれ異なる特徴をもっているため、服用する際は男性本人のライフスタイルや価値観によって決めてみて下さい。